コンサルティング&リサーチ / Consulting & Research

サイバーセキュリティはビジネス上の課題と密接に関係

スプラウトでは最新のサイバー脅威情報、ゼロデイと呼ばれるシステムに潜む未知の脆弱性、ダークウェブをはじめとするサイバー犯罪手口といった多岐にわたる分野の調査・研究を行っています。それらの活動から得られた知見と技術力、さらには独自ネットワークによる高い情報収集力を持って、ビジネス活動を阻害する可能性のあるサイバーセキュリティ・リスクを取り除くサポートをいたします。

  • コンサルティング
    社内体制・プロセス変革
    セキュリティガイドライン策定
    セキュリティ設備導入支援
    セキュア開発支援
  • リサーチ
    脅威情報収集
    ダークウェブ調査
    情報流出調査
    トレンド分析
  • インシデント対応
    フォレンジック
    セルフアセスメント
    不正調査
    PR支援

具体的なプロジェクトイメージ

技術研究における知財等の情報、顧客の機密情報や個人情報を取り扱う企業ではセキュリティ対策が必要十分となっているかを改めて見直す必要に迫られています。業務の実態と照らし合わせつつトータルで最適なセキュリティ対策には、単に横並びの発想ではなく、リスクを正確に把握し対策を提案します。


継続的なWebサービスの改善と機能追加を行っている企業では定期的にセキュリティ診断を外部に委託し実施するケースが多くセキュリティ診断のコストは徐々に増加していく傾向にあります。スプラウトは、セキュリティ対策費用の考え方を見直し、ビジネスモデルとそれに見合う予算の最適化を提案します。


お問い合わせ